スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和装小物の老舗 銀座津田家さん が 長い歴史に幕…。

  • 2018/05/22(火) 18:09:00

先週末、520日(日)、和装小物の銘店 津田家さんが長い歴史に幕を下ろしました。

http://www.ginza-tsudaya.jp/index.html


津田家さんと言えば、銀座四丁目の交差点からすぐの一等地にある有名店。

新橋花柳界の皆様や、歌舞伎界の皆様もご愛用されていたことでも知られていました。 お客様やお取引先からも、私どもにお問合せをいただいておりました。 津田家さんがなくなってしまうと困るとおっしゃる方々がお出でになることからも、長くお客様のご要望にそった商いを続けてこられたことがうかがわれます。


私ども、吉の家にとりまして、良いお手本がなくなってしまうことは大変残念に思います。 また同時に、残された希少な和装小物店として責任を果たしていかなくてはと、背筋が伸びる思いがいたします。 銀座津田家さんが果たしてこられました役割を、私ども赤坂吉の家で少しでも担っていければと気持ちを新たにしております。

 

余談を少々…。

津田家さんの 「閉店のご案内」によりますと、津田家さんは105年の歴史とのこと。

私ども、赤坂吉の家は、138年。   

勝ちました。 年数だけは…。

スポンサーサイト

4/6(金)能楽イベントに出店!

  • 2018/03/31(土) 16:22:12

この度、4月6日、水道橋にある宝生能楽堂にて行われる
能楽イベント 「ひとつのはな」の会場内に、私ども吉の家が出店
させていただくことになりました。

【日時】   2018年4月6日(金) 17:30開場   19:00開演 
                (21:00終演予定)
【イベント】 能楽 ひとつのはな 
          ⇒
プロモーションビデオは
こちら

【演目】  <一> 狂言 棒縛(ぼうしばり)  [三宅右矩]
             <休憩>
       <二> 能  羽衣(はごろも)   [武田志房]
      

【会場】
   
宝生能楽堂
 (JR水道橋駅 から徒歩3分)

  ひとつのはな2001_convert_20180330155230  ひとつのはな2002_convert_20180330155406

この能楽イベント、企画運営しているのが、私の高校の後輩の女性。
25年以上ぶりの縁から出店することとなりました。

彼女は、高校の野球部の元マネージャー。
私が野球部(高校)を卒業して大学一年の時の高校一年生。
高校では入れ替わりで在学期間は重なってはいませんでした。
ですが、私が大学一年生の時に野球部のコーチを手伝っていた
つながりから、数年前、Facebookでつながり、何度か公演にも
伺い、今回のお話しへといたりました。

  IMG_2770_convert_20180330161052.jpg
  前回公演時にこちらの後輩(中央)と

こちらの彼女、つい数年前に知ったのですが、実は、
シテ方 観世流 能楽師一家のお嬢様。

ご実家には舞台が設えてあるとか。
お兄様が後継者で、ご主人も同じく能楽師をされている能楽一家。 
そんな能楽の血を受け継ぐ彼女が、海外留学の経験から外国の
方々をメインターゲットに能楽の楽しさをお伝えしようと立ち上げた
のが、今回の企画 「ひとつのはな」。

高校時代に野球部のマネージャーをしていた頑張り屋の彼女。 
先頭に立って、お家を、能楽を、盛り上げようと旗を振って頑張る
彼女の話を聞き、少しでも協力できればというコトで、私ども出店
させていただく流れとなりました。

ということで、ロビーの一角にスペースをいただき和装小物のお店を
出店させていただきます。
皆様、よろしければ、能楽の世界をのぞいていただき、こちらの
イベントを私の後輩を、応援していただけませんでしょうか。

この出店に伴い、私ども、吉の家でも今回の鑑賞チケットを特別価格
でご用意させていただきます。 ご興味のある方は是非、吉の家の方
まで、ご連絡ください。

【ご報告】店前の歩道、キレイにリニューアル

  • 2018/02/28(水) 19:41:06

嬉しいご報告です。

私ども、和装小物 吉の家 ( と、SHISEIDO化粧品 ラクルール )の
店前の歩道が、この度、キレイにリニューアルされました!


IMG_2707_convert_20180228182719.jpg

こちらの歩道、東日本大震災の影響からか、歩道がビルの床面より
1㎝ 程 低くなっていました。
それに伴い、ビルに入る境目と街路樹が植わっている淵の部分とに
段差が出来、躓く方、転んでしまう方が多く、困っておりました。 

特にランチタイムは人通りが多く、足元も見えづらいことから、
転ばないまでも、躓いてしまう方が毎日のようにいらっしゃいました。
中には、出血され私どもの店で手当てをした方も何名かいらして、
歩きスマホの方などには特に難所だったことと思います。

そんな課題を 日頃からお世話になっているSさんに相談させて
いただいたところ、驚くほど話が急展開。

すぐに、港区議の先生が来られて、区や都の関係部署に話を通して
いただき、あっという間に補修工事の実施となりました。


IMG_2708_convert_20180228182748.jpg IMG_2710_convert_20180228182810.jpg
↑街路樹の根を切ってしまっているのは少し気になりますが…。

*************************
こちらの区議さん、とっても素敵な女性の方で、M党所属の Hさん。
(※ご本人の了承を取っていないので、イニシャルで失礼します。)

最初の時点で、私を含め、私の周りは、現在、港区には住んでおらず、
区議会選挙での投票権がないことは伝えていました。

にも関わらず、とても迅速な対応をしていただきました。
お忙しい中、丁寧なフォローで、何度も店の方にも顔を出してください
ました。
正直、驚くと共に、ありがたく感謝しております。 

こちらのHさん、つい先日、M党からRM党に移られたとのことです。
私は何も支援できませんので、港区在住の皆様、諸々お引立ての程
よろしくお願いいたします…。
*************************


議員さんへのはじめてのお願い、貴重な体験でした。
Hさんだからこそなのかか、Sさんの紹介というのもあるのか解りません
が、議員さんには、お願いをしてみるものなのだと感じました。

ということで、多くの方々にサポートしていいただき、
吉の家、ラクルールの店前もキレイになっています。
ご来店の際には、是非、リニューアルされた足元もご覧になってみて
ください。

浴衣がどれくらい縮むか検証してみた結果

  • 2017/09/20(水) 14:13:45

今回は検証してみました! の報告をUPしてみます。

赤坂吉の家でご好評をいただいてる唐虫(からむし)の浴衣。 

  IMG_1884_convert_20170920135701.jpg  FullSizeRender 4


綿糸を紺色に先染めし、織った生地から型紙を使って柄色を抜く「抜染」という技法で作られる逸品。

この夏、自分の分を一枚仕立ててみました。
仕立てるにあたり、「この生地はかなり縮むのでは?」と、疑問の声を耳にしました。

浴衣は普段着ですので、あまり細かい寸法の事をいうのは野暮というもの。
とは言え、気になります。

実際、どれくらい縮むの?
縮むのなら、お仕立寸法をどう決めるの?

好みもあります。
裾丈は長いより短い方が粋とも…。

ということで、兎に角、
仕立てて、洗って、測ってみよう!

早速トライしてみました。

唐虫のお仕立後、洗濯前と選択後でどれだけ縮むか検証!!

仕立て寸法は身幅などをあまりカスタマイズせず、ほぼ標準寸法で。
これが基準となります。
洗濯方法はクリーニング店の通常洗い。
ていねい仕上げ、おしゃれ着やデラックス などのメニューは指定していません。

  IMG_2133_convert_20170920135737.jpg

そして、私の手で測定したところ、このような結果がでました。

■浴衣の縮み幅 洗濯前後 検証結果
yukata.png
  ※2017.08.赤坂吉の家 測定
  ※寸法の㎝表記は概数ですので、参考まで


平均して1.5%ほどの縮み幅となりました。

身丈にして、7分(≒ 2㎝) の縮み幅。

ということは、

**********************
裾丈を―、

 ◆仕立て上がり(洗濯前)は、
     「くるぶしの一番出っ張ったところから、くるぶし下 くらい」

 ◆洗濯後は、  「くるぶし上」

 にするくらいの目安。
**********************
(帯を締める前の試着ですと、これより少し長くみる必要がありますね。)

というのが、今回の検証結果です。

そのまま使えなくもない許容範囲かもしれませんが、やはりお仕立ての際は頭に入れておきたいですね。
特にギリギリまで丈を短く仕立てたい方は、2㎝のゆとりを持ってもらえればと思います。

正絹のお着物は普通に洗濯することはありませんので、浴衣ならではかもしれません。
参考になりましたでしょうか?

来年の夏向けは、絽の浴衣をメインにご紹介していきたいと、今から考えておりますので、皆様、お楽しみにしていてください。


最近気づいたのですが、どうやら、私の足が2㎝伸びたようです…。

オリジナル手拭い◆第5話◆ 赤坂吉の家オリジナル手拭いご発注 

  • 2017/09/14(木) 17:43:23

***********************
今回は、こだわりのオリジナル手拭いを 全5回(第1話~第5話)に分けてご紹介しているうちの最終回第5話 は ご発注につきまして 
***********************

◆第5話◆ 赤坂吉の家オリジナル手拭い ご発注

  IMG_2152_convert_20170902135954.jpgFullSizeRender_2_convert_20170901172322.jpg
  FullSizeRender 3FullSizeRender 1


赤坂吉の家のオリジナルの手拭いのお作りを承る際はこのような概要、流れになっております。 是非一度、Made In TOKYO の逸品をお試しください。 今回、は 地元赤坂の ”赤坂おもてなしビアガーデン” で ご依頼いただきましたオリジナルデザインを元にご紹介させていただきました。

■標準サイズ  
 幅:33㎝ 長さ:100㎝ 両端は切りっ放し

■デザイン画  
 お持ちいただいたデザイン原稿、色見本 を元にお染めいたします。
 ・デザインは 外形から 上下左右 各2㎝ を 余白としてあけてください。

■最低数量   
 100本 (100本未満の場合には別途お問合せください)

■型紙加工  
 江戸型彫り/型紙(伊勢型紙から発祥)
 ・作成した型紙は継続保管いたしますので、追加の際は型代がかからずにお作りが可能です。 一度型紙をお作りすると 2000~3000枚の手拭いを染められます。 1年に一度お年賀用に追加でお作りする場合や、お店のご挨拶用に在庫数により追加するなどの際に重宝していただいております。

■手拭い生地  
 綿100% 東京生産品 

①岡(おか)目が細かく、細かいデザイン向き
②総理(そうり)目が粗く、通気性に優れる

■染加工本染め(注染)
 ・お色目はいただいた色見本にできる限り近づけますが、綿生地への染色は再現性に限界がありますのでご了承願います。

①1色染め(最もスタンダードな白地に1色で染める)
②2色以上の染分けも対応可
③地染まり(全体を染めて図柄の部分を白抜き)

■お包み   
 ビニール封入、吉の家特製の熨斗袋 でのお包み等も対応しております。

■納期     
 20~30日 

■生産地     
手拭い生産、型紙作り、染加工、企画販売 全て 東京生産

*******************************************************************
■価格例
【生地】岡(おか) 【色】白地に1色染め 【仕上げ】たたみ(熨斗なし) 【数量】100本

   ◆ ¥130,000-(税込)
    ⇒内訳: 型代:¥45,000- 手拭い:100本×@850-

※こちらをベースにご要望にあわせご相談ください。
*******************************************************************

※お気軽にお電話ください
 和装小物 赤坂吉の家
 03-3583-5413
 港区赤坂2-13-23 MYビル2F


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。