FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂をどり会場に出店決定!特典をご用意!

  • 2016/02/22(月) 14:20:00


嬉しいお知らせです。
第54回赤坂をどりの開催期間中(3/20、21)、会場ロビーにて、私ども、赤坂吉の家が出店させていただくことになりました。

IMG_0472_convert_20160222140621.jpg

これまでは、赤坂の老舗銘店として、和菓子の塩野おかきの柿山お酒の四方の3店が出店されていましたが、そのお仲間に入れていただくこととなりました。
大変、名誉なことと感謝しております。

出店に際し、お声がけいただき、ご尽力いただきました皆様方誠にありがとうございます。
御礼申し上げます。

さて、当日は特典をご用意いたします。
ご来店いただきました、「和服をお召しの女性のお客様」に「申年干支をあしらったガーゼ手拭い」をプレゼント。

数がなくなり次第終了となりますが、その際はできる限りの何かを考えますので、ご了承ください…。
是非、赤坂をどりには、和服をお召しになってお出かけください。 

スポンサーサイト

赤坂をどり ~ 赤坂芸妓の艶姿にニッポンが振り返る ~

  • 2016/02/17(水) 17:14:33

いよいよ、迫ってまいりました。

来月、恒例の赤坂をどりが、赤坂ACTシアターで開催されます。
いつもお世話になっている赤坂芸者衆のお姐さん方が、勢揃いして、日頃磨いた一流の芸を披露する晴れの舞台。
今年は、浅草花柳界の皆様もご一緒に出演されるとのこと。 これまで以上の盛上りとなるのではないでしょうか。 赤坂をどりは各界の著名な方々が多く観に来られています。 お姐さん方の一流のネットワークが垣間見られます。そんなところも、ちょっとした楽しみだったりもします。

よろしければ、皆様、是非、ご観覧ください。 チケットにつきましてもご連絡いただければ、手配させていただきます。
(割引はございませんが、お姐さん方に直接お願いしますので、一般で購入するよりはいい席になると思います。)

■第54回赤坂をどり
 ◆日時:3月20日(日)、21日(祝)
  両日とも2回公演
  ①11:30開演(11:00開場)
  ②15:30開演(15:00開場)
 ◆会場:赤坂ACTシアター
 ◆チケット:S席 ¥7,000/A席 ¥5,000/B席 ¥3,000(全席指定/税込)


赤坂をどりチラシ【表】_convert_20160217170508赤坂をどりチラシ【表】+(2)_convert_20160217165417


さて、赤坂をどりは、昭和26年に三越劇場で第1回を開催して以来、長い間歌舞伎座で開催されていましたが、地元、赤坂にACTシアターが出来てからは、場所を移し、今年で第54回を迎えます。
私ども吉の家も、昭和29年に赤坂へ出店して以後、長い間、赤坂をどりと共に歩んでまいりました。 歌舞伎座で開催されていた頃は楽屋までお届けにうかがったり、大忙しでした。 息子達も小さい頃で、3階席の端から端まで、ずうっと走り回っていました。 40年程前のことです。懐かしいですね。 また、今年も赤坂の歴史に1ページが加わります。


風邪に即効 「背中にカイロ」!

  • 2016/02/08(月) 12:43:51

■五代目、倅(せがれ)の余談■

今シーズン試してみた、「風邪の民間療法」。
ネットで見て試してみたところ、あまりの効果だったので、皆様にご紹介。

ちょっとノドが痛いかなぁとか、風邪ひいてしまったかも、という時。

「背中、肩甲骨の間にカイロを貼って温める。」

カイロ

これ、簡単ですが、スゴイです。

1時間もしないうちに全身が温まって来て、
なんと、数時間で風邪の症状がスッカリ解消してしまいました!!
驚きの効果。(私の場合!!)

風邪について…、

・風邪薬は、症状を抑えるだけで,風邪は治せない。 しかも、眠くなる。
・治すには、栄養摂って、温めて、寝る、しかない。

などと良く聞きます。

要は、体温上げて、免疫力上げて、自分の力で風邪ウィルスを退治する。
って、ことですよね。

なるほど。 理にかなってるかも・・・。

「背中にカイロ」、風邪かなぁ、という時に、一度試してみてください。

吉の家特製 ウテナ(帯枕を支える台

  • 2016/02/03(水) 18:21:47

P1010417_convert_20160203175819.jpg

帯を締める際、
お太鼓のカタチを整え支えるウテナ。

昔はプラスチック製のものがあったの
ですが、最近では金属製のものばかり。

飛行機に乗る時のセキュリティーチェック。
金属製のウテナでは、当然、
金属探知機にひっかかってしまいます。
やはり、金属製ではないプラスチック製のウテナが
必要となります。

そこで、吉の家では、 新たに金型を起し、
お作りしました。
現在、世の中に流通している
「プラスチック製のウテナ(ピンク色)」は
吉の家特製のみとなっております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。